胸をはって 前をごらんよ

エブリ エブリ エブリバディ

後悔とも言えないような

どうして私は2016年冬にオタクになってしまったのか。

 

なんちゅう投げかけで始まるんだお前は。包丁です。

 

しばらく前にやすばについて書き殴ったんですがまた色んな方のブログ見てたら感情が収まらなくなりました。ええ深夜です。

ほんまは明日も早いんです。

 

2,000年代。いわゆるやすば全盛期と聞いているあの時代。

私は読書にほぼ全ての時間を捧げる小学生でした。

どうしてこの時にハマっておかなかったのか。

 

伝説にして唯一でめちゃくちゃ重くて大事な曲desire。

作られたのも歌われてたのも私が読書に全てを捧げていた2,000年代。

 

今からじゃどう頑張っても手に入らない色んなものや思いや音。

 

本当に。

 

少プレやすばdesireに関しては聞いたんですよ(ほんまはあかん)。

無理。

語彙がなさすぎて無理なんだけど無理。

 

女性目線で???重くて???色っぽくて???渋谷さんが作詞で???

なぜ???

 

話で聞いた「真っ暗な中で渋谷さんのことだけ考えて作った」曲。

ハァ???????

 

もう何もわからないじゃないですか。

ほんとにただの新規で知識もない情報を手に入れる術もないお金もない学生ヲタには本当に何もわからない。

とりあえずDVDはあるらしいので早急に買うしかないかなと思いつつ、やっぱり何もわからない。

 

いやほんとにわかんないんですよ、わかんないのに勢いだけでブログ書いてるんですよ、やすばってなんだろう、私の知ってるやすばはCC2で「ゆ」のやすばが一番近いからとにかく可愛くて優しい2人なんですけど、昔の関係性を踏まえて現在を見ると全く冷静になれない。やすばはなんなんだ。

 

沼とかいうレベルの話じゃない。

沼は沼なんだけど、踏み込めない踏み込みたくない、どれほど落ちても全てを知ることはできないような、そのくせ澄んで美しいような、そんな沼で、どうしていいかわからない。

 

どうして女性目線バラードになったのかとか、2人でユニットをやろうとした経緯とか、知らないし明かされない気がするし、desireは完結しちゃったし、完結した時点でさえわたしは全然オタクじゃなかったし。

踏み込めないし知ることができないことが多すぎる。

あと五年早く生まれたかったし10年早く落ちていたかった。

 

沼落ちのタイミングってどう考えても運命なのはわかってるんですよ。

V6の露出が20周年終わって少し落ち着いてきたタイミングで、NOROSHIみたいなはちゃめちゃにかっこいいバンド曲を出してきて、しかも私はその年に軽音楽部に入部してる。

こんだけ状況が重ならなかったらきっと私は落ちてなかった。

だから2,000年代私が関ジャニ∞に興味がなかったことはある種必然ではあるのだけれど。

それでもなんとなく悔しい。

やすばという存在を知って、desireを聞いてからずっと心の中で燻っている。

私がもっと早く好きになっていたらもっといろんなことを知っていてもっといろんなことを見ていて色んな気持ちを抱えていたのかなって思う。

焦燥と似たものを感じる。

もしくは嫉妬。

何に嫉妬してるとかじゃなくて、なんだろう、でもこの心の動き方は嫉妬に似ている。

私がやすばを好きになって、やすばが隣にいるとかわずかなスキンシップだとかに大騒ぎしたりするようになった理由もよくわからないけど、出来たらいつかまた、私が焦がれるやすばを何かで見ることができたらなぁ、と思います。

安田さんも渋谷さんも大好きです。

 

散文もいいところですがこの辺で。また何かで。

あ、応答セヨ最高でした、ギターソロがめちゃめちゃ良いのでなんかこう私の耳をフルパワーで使ってコピーしようかなと思っています。おやすみなさい。

 

JAM LADY が最高すぎて

久しぶりにはてブロアプリを開いたよ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜!!!!

 

お久しぶりです!!!!包丁です!!!!

 

関ジャムでJAM LADYを初めて聞いたら!!!!予想の100倍くらい好きだった!!!!

 

なんでしょうね、色っぽくて陽気で楽しくてかわいくてかっこよかったから好き要素が詰まりすぎてキャパーオーバーな訳ですよ。

 

安田さんのビジュがドンピシャ&ドンピシャ。

 

奇跡のアイドル三宅健を彷彿とさせるサラツヤヘアにキラキラビューティアイドルフェイス、もうイントロ時点ですでにビジュアルがサイコー。

 

細くて綺麗な手足がダンスでぐいぐい動いてるのも本当に好き。ダンスが上手であるという最大にして最高の才能。

 

曲自体も大好き。陽気でちょっと笑ったけど。

 

くらやすちゃ〜〜〜が仲良しすぎて本当にヘラヘラした。テレビの前で正座しながらヘラヘラしてた。両親が寝ててよかった。本当に良かった。

 

死ぬほど韻踏んだ歌詞がすごく面白い。

僕のラマンて❤️ とか意味わかんなすぎて意味調べたら物理学者だったわ。なんでじゃ。

 

でもこういうところで安田さんは地頭がいいんだなぁと思います。語彙力とか表現力とかいろんなことができる器用さとか。頭の良さに由来してるんだろうなぁって。

 

音についても、「夏の曲だから水の音を」とか村上くん「ちょっと変わったやつを」とかそういう発想力とか想像力?創造力?がさすが。

 

脳内お花畑と称されることも多い安田さんですが、桃源郷ばりにすばらしい景色だろうよ、安田さんの脳内。

 

Black of nightのときも安田さんの脳内探索したいってめちゃくちゃ思ったんですけど、今回も探索したい。というか同じ人の同じ脳から生まれてるとは思えないほど二曲の間にテイストの差があって安田さんすげえ!!!!(大声)ってなる。

 

曲の構成も面白いなぁと思いました。

なんか全体的にサビみたいで全部アップテンポの盛り上がり系で、ちっとも落ちない。落ちるとしたら丸山さん「囁き声〜」だけどあれはあれで盛り上がりポイントだし本当に落ちるところがない。でも上がりっぱなしで平坦なんじゃなくて、上がっている状態でも濃淡があるような、差があって一本調子じゃない。すごい。

 

だめだ語彙が死んでる!!!!好きすぎるのでまた明日にでも見返そうと思います!!!!コンサートDVDも買います!!!!決めた!!!!今決めた!!!!JAM LADYのために私はDVDを買います!!!!

 

普通に明日も学校なので寝ます!!!!おやすみ!!!!!JAM LADYみたいな甘い夢を!!!!

DO NA I、ライブの妄想が捗り過ぎる

お久しぶりです。試験終わった途端にアルバム情報が滝のように流れてきてあっぷあっぷしております包丁です。ええ幸せです。

 

関ジャムでDO NA Iを聞きました。

 

 

 

 

 

 

なんじゃアレ〜〜〜〜!!!!

卑怯!!!!

 

俺の好みのYOUとYOUって始まりがいきなり横山さんな時点でもう「アッこれ最高だな……」って確信が持てた。なんならイントロで7人並んでリズム取ってる時点でほぼ確信だった。

 

絶対コンサート繰り返していったら「YOU」で渋谷さんあたりがニヤッと笑って横山さん指差すし、その次の公演くらいからは他のメンバーも乗ってきて横山さんみんなに指差されて多分ちょっと照れて笑うだろうし、オーラス前くらいからは自分のこと指差し→客席指差しみたいなハイパーファンサしてくれそう、最高かよ

 

「いやあの子俺に夢中」の大倉さんも指差しファンサしてくれるだろうし私が好きで好きで仕方ない安田さんの「ヤバイPretty girl……目が合って動けない」のとこ絶対ウインクするでしょ、カメラが寄って、あの笑顔+ウインクでオタクが一斉に死ぬでしょ、よく見るやつ〜〜〜〜〜!!!!やってくれ〜〜〜〜〜!!!!

 

どこに触れていいかわからない、2番の村上さんのラップな、シンゴムラカミは世間に言われてるほど金に汚いタイプではないと思ってるよ〜〜〜〜〜〜!!!!でもパブリックイメージと言う点ではあれはアリなのかな〜〜〜〜〜正直もっと触れて欲しいとこいっぱいあったけど

 

丸山さんの「mmm………ヤバいpretty girl いいボケが浮かばない」っての丸山イズムって感じで好きが止まらない。あのちょっと力の入った声が大好きです惚れ込んでます。

丸山さんもああ言うところでウインク決めてくるタイプだと思ってる。山田はアイドルの天才なので。

 

 

アウトロで安田さんが高音歌いながら前出てくるところで「この曲のセンターは安田さんやったんか〜〜〜〜〜〜〜!!!!」

と思ったんですけどTwitter見てたら色んな人が「自担がセンターだった」って言っててサイコーだった。DO NA Iは全員がセンターだよ!!!!

 

ここで!!!!とりあえず!!!!終わりにしますね!!!!

ありがとうテレ朝!!!!ありがとういしわたり淳治さん!!!!ありがとう蔦谷好位置さん!!!!ありがとう関ジャニ∞!!!!

私の知っているやすば、私の知らないやすば

こんにちは。しばらくぶりの更新です。

 

やすばという沼の存在を知った……………

 

ただそれだけの話。

 

私の知っているやすばは、ここ最近(リアルタイムで確認出来ているのは2017年1月〜)のやすば。

CC2をはじめとする、ふんわりして可愛いの権化みたいな優しくて仲良しな2人。

 

仲が悪いと思ったことはないけれど、別にすごく仲がいいとか、すごく距離が近いとかも思ったことはなくて、すばるくんならヨコヒナ丸山さん、安田くんなら大倉くん錦戸くんみたいに、仲の良い人が他にいるイメージが強い。

 

ちょっと認識が変わったのが「なぐりガキBEAT 」の新年会を見てから。

「バイバイ」をどうしても言って欲しい安田くん、2人でご飯じゃないと知ってショックを受ける安田くん。

「アレ……?2人で飯は………?」の安田さんの優しい声が切ない。

 

この時は、割とストレートに「付き合ってる……」と思いました。怒られても仕方がない。

 

それで、色々調べはじめてみたら、私の知らないやすばがたくさん出てきて、desireというユニット曲の存在を知って、やすばという存在を知らないなりに考えてみたいと思いました。

 

私の知らないやすば。

もちろん昔のことだから、私が実際に見聞きしたことではないし、ネットで見つけただけの話なんだけれど、何人かの方がおっしゃっていた話なので一先ず事実として考察していきます。

 

やすばのエピソードって悉く過去形な気がします。

「〇〇に行って△△して、その時□□だった」みたいなエピソードが過去形なのはもちろんなんだけど、「いつも〇〇していた」みたいに、習慣のエピソードもいくつか出てきたんだけど、どれ1つとして現在まで続いているものが発見できなかった。これは私の調べが足りないだけかもしれないけれど。

 

私が思うに、彼らは「とても仲が良かった」2人で、「お互いが一番だった」2人で、それが全部過去のことという土台があった上で今の関係が出来上がっている2人なんだと思います。

 

やすばを評して「付き合ってた」と言う人を見たことがあります。それも1度2度、1人2人の話ではなく、何度も何人も。

ここも過去形なんです。

時期は47の頃だとか。

お揃いのミサンガをつけて、「2人でコンサートをやりたいと思う」と発言したらしい、というのは聞きました。

 

ここで付き合ってた=恋愛感情、ではなく、付き合ってた=2人が特別だった、と仮定してみようと思います。

 

恋愛とかじゃなくて、お互いにとってお互いが一番だった時期がきっと彼らにはあったんだと思います。

絶対的な信頼を寄せることのできる相手。

すごい関係性だなぁと思います。

 

desireにしても、作曲が安田さん、作詞が渋谷さんで、安田さんが「渋谷のことだけを考えて作った」と言ったらしい、とてつもない恋愛曲で、何度か2人で披露して、でもはっきり「もう歌わない」と言った曲。

曲なんだから現在も存在してて、無くなることなんてないはずなのに、この曲さえ過去のものとして扱われている気がする。

 

というか、過去のものなんだと思います。

今のやすばは、「ちっちゃいって素晴らしい気がする」で「ゆ」なやすばなんだと思います。

 

切ない!!!!私はいつかdesireを聞きたい!!!!

 

やすばのラブレターの話も何度か見かけました。

「一番とは言わないけれど、メンバーの中で何番目かに愛してください」って言葉、すごく苦しい。

この言葉だけで泣きそうになる。

「一番に愛してくれていた」時期がなきゃこんなこと言えないと思います。

もしかしたら一番じゃなくても、確実に思いっきり愛されていたことがなきゃ言えない。

 

なんでこんなにやすばは苦しいんだろうって考えた。

私が最初に落ちたジャニーズはV6で、今は「引くほど仲がいい」6人だけど、その状態に至るまでに、坂剛の色々とか、岡田くんの反抗期だとか、そういういろいろがあったと聞きます(これも伝聞)。

その代わり、一度上がった親密度がさがることはなくて、ずっと仲がいい6人。

トニセンとか40を超えてもお誕生日プレゼントの交換とかしてるんだぜ…………???やばない…………??

 

でも、やすばは正反対。私がまだ関ジャニ∞を知らない時に、めちゃくちゃに仲が良くて当たり前のように隣にいて、そんな時期があって、それから何年か経ったら当たり前のように隣には別のメンバーがいて、特別だなんて雰囲気を出さない2人。

何かを超えた感じがあってすごく苦しい。

今のやすばが嫌いだなんてことは全くないのだけれど。私が知っているやすばは現在のやすばだけだから。

 

 desireをもう歌わないみたいに、一緒にプライベートでどこかに行かないみたいに、お揃いのアクセサリーをしないみたいに、きっとゆっくり時間をかけてなのか、それとも何かのきっかけがあってなのかさえも私は知らないけれど、今の「可愛い」やすばに落ち着いたんだなぁと思います。

 

私は何を言っているんだ???????

 

誰か私を救ってくれ!!!!

 

特別だった関係が過去でも、今は特別じゃなくても、私はちっちゃいって素晴らしい気がするやすばが大好きです!!!!これでおしまい!!!!おやすみ!!!!難しかった!!!!

 

 

 

Dye D?英語部分を自分の解釈で翻訳してみた

こんにちは。テスト前なのにはてブロ更新とかいう最高に頭悪いことしてる包丁です。

 

 

Dye D?がとにかく好きだ!!!!

 

というわけで、自分なりに翻訳(ほぼ直訳、たまに意訳)してみました。

英語は五段階評価の三なので訳が間違っている所もあると思います。間違えていたら教えてください。

※吸血鬼をモチーフにしたラブソングである、という前提で考察しています。

http://j-lyric.net/artist/a04ab16/l026d65.html

 

↑全歌詞はこちらから。

 

【1番Aメロ】

I just cannot tell how to love you.

私には貴女の愛し方がわからない。

But I know that I need you now.

でも私には貴女が必要なんだ。

So trust me.

だから私を信じてくれ。

 

You don't even know how to love me.

貴女に私の愛し方がわかる筈がない。

Cause you've got know who on earth I am.

だって貴女は既に私が一体何なのかを知っている。

 

I just cannot tell what should I do.

私には何をすればいいかがわからない。

So I'm wandering through every night alone.

だから私は毎夜独りで彷徨っているのだ。

 

You don't even know what I'm doing.

貴女に私が何をしているのかわかる筈もない。

But I'm fallin' in forbidden love with you.

でも私は禁断の恋に落ちてしまっているのだ。

 

forbidden って禁断の、とか(禁じられているからこそ)魅惑的な、とかいう意味があるんですね。何とまぁ色っぽい。

 

貴女に私の愛し方がわかる筈がないって訳しましたけど、辞書ではdon't even knowわかってたまるか、になってました。ちょっと言葉がキツいのでやんわりした言葉に変更。

 

人間を好きになってしまった吸血鬼の苦悩が語られていて、お互い分かり合える筈もないっていう諦めとか、悲しみとか。

訳してみたら案外ストレートな言葉が並んでいてドキドキします。

 

【1番Bメロ】

日本語の歌詞のところは略。

 

サビ前の、wallow は、意味としては自己憐憫とか、感情に浸る、溺れるみたいな意味らしいです。悲劇の恋に溺れるって解釈してますけどどうなんでしょう。

 

【サビ】

I'll live with you.

私は貴女と生きるつもりだ。

Love you tonight.

今夜も貴女を愛している。

Whenever you are lost,

貴女が迷った時にはいつでも、

I'll be there for you.

私は側にいよう。

Never let you go.

決して手放しはしないよ。

 

Lost の訳し方に迷いました。

道に迷った、負けた、困った、殺された、失った、ってたくさん意味があって、この中で私が1番詩的で好きだと思ったものを選びましたけれども。これを書くにあたって色々日本語訳つけてるサイトとかも見ましたけど、「貴女が1人の時に」って訳してる方もいらっしゃるんですよね。難しい。

 

それにしてもここは本当にストレートな言葉ばかり。

貴女と生きるつもりだ、ってそれほぼプロポーズですよね。

表現としては重いけど恋愛わかってない怪物ならこれくらい言うかしら、とか色々想像できて楽しい。

 

【2番Aメロ】は1番とほぼ同じなので略。

 

【2番Bメロ】

Does tonight make you happy?or sad?or make you cry?

今夜は貴女を幸せにする?それとも悲しませる?それとも泣かせてしまう?

Welcome to the Board of dark moonlight night.

ようこそ暗い月明かりの夜の舞台へ。

 

The Board の訳し方が困った。一曲通して1番訳に時間がかかったところです。

理事会とか出てきてね!!!!暗い月明かりの夜の理事会ってなんやねん!!!!唐突に現れるビジネス!!!!調べたところ、舞台って意味がありました。正しいかは知らない。

今夜は〜のところ、これは相手に選択肢を与えてるわけではなさそう。でも自分で選んでるわけでもなくて、分からないまま動いて、どの結果になるのか不安に思ってる感じかなぁ、と。

自分の行動が相手にどう働くかが分からない吸血鬼。全体的に切ない。

 

2番サビ】

歌詞は全く同じなので略。

同じ歌詞にしたことで、繰り返しの効果を狙ったのかなぁ、と安田さんの脳内を解釈してみる。同じことを繰り返して言うことで、楔を打ち込むみたいに愛を告げる吸血鬼。どこまでも不器用。

というよりは距離の測り方がわからないのか???

 

【ラストAメロ】

I just cannot tell how to love you.

私には貴女の愛し方がわからない。

You don't even know how to love me.

貴女に私の愛し方がわかる筈もない。

I did not know what...what should I've done.

私は何をすべきかわからなかった。

But I'm fallin' in forbidden love with you.

でも私は魅惑的な恋に落ちてしまっているのだ。

 

お互いに分かり合えないけれども私はどうしても貴女が好きだよ、って解釈でいいのか。すんげ〜〜〜真っ直ぐで純粋な愛ですよね。ちょっと病んでる気がしなくもないけど。

 

私は何をすべきか〜のところだけ過去形なのはなんでだろう。

一曲通してもここだけが過去形なんですよね。不安になって確認してきましたけどここ以外は全部未来形現在形

 

何をすべきかわからなかったのはいつだろう。「貴女」に出会ったときか、恋を自覚したときか、でも吸血鬼と人間の恋って「知り合ううちに感情が育って〜」とか無さそう。てか無理そう。じゃあ一目惚れでしょうか。

一目惚れして、どうすればいいのかわからなくて、とりあえず連れ攫って来てそう

 

一番最後、どうしても「魅惑的な」を使いたかった。背徳感に裏付けされた魅力とか、そういう感じ。禁断だけど止められない恋なんだろうなと思ったのでここは「魅惑的な」にしたかった。

 

 

めちゃくちゃ難しい………!!!!!!!!

訳自体はそんなに死ぬほど難しい文法とか無かったんで、単語さえ把握できれば大体出来たんですけど、その後の解釈。

日本語訳さえ合ってるかわからない状態でとんでも自己解釈しました。怒らないでほしい。

 

安田さんは天才だな!!!!!!!

 

安田担の贔屓目ではないと信じたい。

アイライロにしろ、わたし鏡にしろ、Dye D?にしろ安田さんの作詞した恋愛曲はどことなく切なくて少し色っぽくてとんでもなく真っ直ぐで素敵ですよね。

 

ラブソングの歌詞って他の曲を書く時より自分が強く反映される気がする。

安田さんはもしかしたらこういう恋愛をしてきたのか、こういう恋愛観なのか、っていうことを恋愛曲から空想(妄想)するのも結構楽しい。

 

とりあえず私は安田章大さんの作る音楽が好きです。

 

ここまでだらだら長いものを読んでくださった方、本当にありがとうございました。

他の方の解釈も気になるのでよかったら皆さん教えてください。

 

アイドルを応援するということ。

こんにちは。なんだか深そうなタイトルをつけてみました包丁です。

定期的にやらかす「新規が何言ってんねん」シリーズですので、意見が的外れだったり、意味わからん!ってなるところもあると思います。


最初に言っておきます。


これは自担(と自担グループのメンバー)の恋愛事情とリア恋(ガチ恋)についての超個人的な意見をだらだら述べるものです。

この時点で駄目な人いっぱいいらっしゃると思うので、できるだけお早くブラウザバックお願いします。

















目に入りにくいよう、大きく空白を入れますので読んでくださる方はスクロールお願いします。




















結論から言いましょう。

私は
恋は隠せ、愛は隠さなくてもいいがパフォーマンスの質は落とさないでほしい
派です。

もしかしたらものすごく酷なことを言っているかもしれない。


ここでいう「」とは、遊びとは言わないまでも、結婚を前提としない恋愛、または結婚に結びつかないであろうと思われる恋愛のことです。

また、「」とは「恋」の反対、結婚を前提とする恋愛、もしくは既婚者であるということになります。


恋は隠してほしいんです。何故なら、恋で自担が確実に幸せになれる保証がないから。

だってそうじゃん!!!!恋である以上、終わりがある。

あと、恋はあんまり応援されないです。ファンからも事務所からも。

だってそうじゃん?????この人は結婚に向いてないだろ、みたいな人と恋愛してる自担の報道とか出たら、どうすればいいのさ?????幸せなんて願えないです、流石に。

だから恋は隠してほしい。


結婚が確実に幸せかっていうとそうでもないだろうし、離婚という終わりだって存在する。
でも結婚は恋ほど不安定じゃないだろうし、結婚まで行ってしまえばもうあとはある程度安定するでしょう。

自担が週刊誌に撮られて凹むこともきっと無くなる。

自担の幸せが私の幸せ、とまでは言わないけれど、自担が幸せならきっとパフォーマンスは向上するし、パフォーマンスが向上したら私は幸せになれる。

新婚の浮き立ちでパフォーマンスが落ちたらそりゃ嫌ですとも。ええ。


私は結婚は付加価値だと思っています。結婚してなくてもマイナスには絶対ならないけれど、してたらしてたで彼らの価値が少し増すもの。

既婚者はやっぱり色気がある気がしますよ、歳をとっているというのもあるのかもしれないけれど、少し余裕があるのかなって思います。

私が好きなのはアイドルだから。

私はアイドルを推している以上、プライベートには踏み込まないって決めています。
元々二次元オタクで、プライベートもクソもない世界の中、目の前に現れた推しだけを愛でるという習慣があるからかもしれない。
だから例えば熱愛報道が出ただとか、結婚の報告をされたとか、そういうことがあっても「別れろ」とかそういうことは思わないかな、多分。
自担が結婚したことはまだないのですが。

カメラが入っているときの自担が好きです
週刊誌に撮られた自担だとか、例えは悪いけど入り待ち出待ちして見る自担だとかには、そんなに興味がないです。
ファンの前でアイドルしてくれるならそれでいいし、たとえアイドルっぽくないと言われていてもその人なりのアイドルの形を私の前で見せてほしい。


テレビで下ネタ言おうが女の子大好きって言おうが全然構わないから私の前でキラキラアイドルしてくれ!!!!手のひらで転がしてくれ!!!!



抽象的になってきたのでここで例を。
私の自担は坂本昌行(45)さんと安田章大(32)さんなんですけど、彼らに熱愛報道が出たら多分軽く「あーぁ、」と思います。既婚者が2人いるグループを推してて思うのは、熱愛報道が多く出てる人って結婚してないです。多分。
恋を重ねれば重ねるほど、結婚は遠のくんじゃないかなって…………わかんないけど

だとしたら勿体ないじゃん!!!!あんなに素敵で可愛くてかっこよくて、なのに結婚はできないとか勿体ないじゃん!!!!遺伝子が次世代にいかないじゃん!!!!

結論。秘めた恋はしてくれて構わないので、結婚しないなら隠してください。


あともう一つ。リア恋、もしくはガチ恋と言うんですかね、アイドルに恋をすること

私はこれ全くないです。いや、多少妄想はしますよ?バラエティのお衣装見て「彼氏みが強い……!!」って興奮したりしますよ?

でも恋愛対象ではないかな。いつか結婚したいとかの願望はないです。会いたいけど。安田さんにギター教わりたいし坂本さんにお料理作ってもらいたいけど。

リア恋を否定はしません。それもそれで愛の形。
でもリア恋拗らせて自担に愛の押し付けをするのはやめようね、って思ってます。

アイドルだって人間だもの。学生が四六時中勉強できないように、アイドルだって365日24時間アイドルではいられません。
そこでアイドルでない時の自担を責めるより、アイドルの時の自担を全力で愛したほうが気が楽なんじゃないかなって思います。
テレビの向こうなら、ラジオのマイクの向こうなら、時々は私たちの目の前で、きっと彼らはオタクの王子様になってくれます。

アイドルの彼らに恋しようね!!アイドルじゃない彼らに恋するのって多分無理だし!!※ついこの前までV6はアイドルじゃない彼らに恋ができる乙女ゲーがあったけど(ラブセンロス)
あと脳内なら妄想しようが何しようが自由だ!!!周りを巻き込まない程度に脳内で自担に彼氏になってもらいましょう!!!

言いたかったことは多分だいたい言えたと思います。話が二転三転して何言ってるのかわからない中、最後まで読んでくださった方々、本当にありがとうございます。次回はもう少し軽いテーマで語れたらいいなと思っています。それでは。

関ジャムでBlack of night を聞きました。からの神曲問題


最初の感想としては

えっ……?????なんでこれがシングルじゃないの……?????

って感じ。
もっと大々的に広められるべき曲だし色んな人が聞いていい曲だと思う。


ピアノを10年続けてるって以外は音楽にはさほど精通していないんだけど、思ったのは一つ一つの音がすごく考えられてる感じがする。


どの楽器使ってるとか音色使ってるとかはわからないんだけど、ここでこの音を使う、って流れが「こんなんはどうやろう?」で当てられた音じゃなくて「この音をここに入れたら良い」で当てられた音なんじゃないかなって思った。



曲だけを取り上げると薄っぺらいことしか言えないから曲の話はおしまい。



次映像込みでの話。
ものすごいダンス曲だよねーーーーーーーーー!!!大好きだ!!!!!!!!


一人一人がきちんと踊らなきゃいけない曲だなって思う。
みんなが真面目な顔で本気でかっこよく踊っててすごく好き。



初めの方のカメラ目線の村上さんに射抜かれた。
普段バラエティのイメージが強い上にそのちょっと前までトークでツッコミしつつどんどん話を回していってたから余計に。
幅の広い二重がとっても綺麗なんだなって改めて思った。


すばるくんもすごい。あれは駄目でしょう(褒めてる)。
ダンスの上手い下手はわかんないんだけど、目を惹く感じがある。 オーラかな?

すばるくんの歌声が抜群にすきなんだけど、やっぱり今日も好きだな………ってなったありがとうすばるくん。


全員に触れてるとキリがないので作詞作曲の安田さんがヤベェって話だけしておく。



あの金髪が長めで目にかかっていて、その前髪の奥からいつもの優しげな綺麗な目じゃなくてすごい暗いというか、キツイというか、とにかくすごく怖い目が見えて、本気で息を呑んだ。

曲調によって安田さんは目がめちゃくちゃ変わる気がする。NOROSHIの時ともまた違う目だし、白のズッコケ男道とかとも違う目。

可愛さがすっかり息を潜めていてかっこいいが前面に出てた。

あの安田章大ならぶっ殺されたい。

今までの関ジャニにない曲が作りたかった安田さん。

私は関ジャニにハマりたてでろくに曲も知らないんだけど、少なくとも今までの関ジャニのイメージとは全く一致しなかったし、NOROSHIで見たかっこいい関ジャニとも違ったから本当に関ジャニにない曲を作ったのかなって思う。



あんなに暗い曲似合うもんだね!!!トンチキおふざけ兄ちゃん関ジャニ!!!大好きだ!!!





V6でもしょっちゅう思うんだけど、神曲をカップリングやらアルバムやらにする習慣やめない?????

V6ならby your side とか不惑テレパシーとか!!!

全部beautifulworldのカップリングだよ!!!

A面も相当よかったけどカップリングでオタクがばたばた死んだんだぞ!!!

supernovaBreak the wall もアルバムだぞ!!!

BTWなんかシークレットトラックだぞ!!!

広めてくれ!!!!!!!!!!!


って思うけど知られたら知られたでなんとなく寂しいんだよね〜〜〜〜〜ややこしいオタク心〜〜〜〜〜


地上波でやって友人が興味を持ってくれることも夢見つつオタクしか知らない神曲ってのもいいんだよね〜〜〜〜〜



NOROSHIに関して言えばBONはもちろんのことふわふわポムポムもテレビでやってお茶の間を混乱させてほしいと思ってる。


安田章大ワールド丸山隆平ワールドも相当個性的で独特で深いなって思うから。



とりあえず私は幸せを噛み締めつつ溜めた課題をやってくる!!!ほんでギターの練習する!!!



ありがとう関ジャニ!!!ありがとう安田章大!!!私は強く生きる!!!