胸をはって 前をごらんよ

エブリ エブリ エブリバディ

アイドルを応援するということ。

こんにちは。なんだか深そうなタイトルをつけてみました包丁です。

定期的にやらかす「新規が何言ってんねん」シリーズですので、意見が的外れだったり、意味わからん!ってなるところもあると思います。


最初に言っておきます。


これは自担(と自担グループのメンバー)の恋愛事情とリア恋(ガチ恋)についての超個人的な意見をだらだら述べるものです。

この時点で駄目な人いっぱいいらっしゃると思うので、できるだけお早くブラウザバックお願いします。

















目に入りにくいよう、大きく空白を入れますので読んでくださる方はスクロールお願いします。




















結論から言いましょう。

私は
恋は隠せ、愛は隠さなくてもいいがパフォーマンスの質は落とさないでほしい
派です。

もしかしたらものすごく酷なことを言っているかもしれない。


ここでいう「」とは、遊びとは言わないまでも、結婚を前提としない恋愛、または結婚に結びつかないであろうと思われる恋愛のことです。

また、「」とは「恋」の反対、結婚を前提とする恋愛、もしくは既婚者であるということになります。


恋は隠してほしいんです。何故なら、恋で自担が確実に幸せになれる保証がないから。

だってそうじゃん!!!!恋である以上、終わりがある。

あと、恋はあんまり応援されないです。ファンからも事務所からも。

だってそうじゃん?????この人は結婚に向いてないだろ、みたいな人と恋愛してる自担の報道とか出たら、どうすればいいのさ?????幸せなんて願えないです、流石に。

だから恋は隠してほしい。


結婚が確実に幸せかっていうとそうでもないだろうし、離婚という終わりだって存在する。
でも結婚は恋ほど不安定じゃないだろうし、結婚まで行ってしまえばもうあとはある程度安定するでしょう。

自担が週刊誌に撮られて凹むこともきっと無くなる。

自担の幸せが私の幸せ、とまでは言わないけれど、自担が幸せならきっとパフォーマンスは向上するし、パフォーマンスが向上したら私は幸せになれる。

新婚の浮き立ちでパフォーマンスが落ちたらそりゃ嫌ですとも。ええ。


私は結婚は付加価値だと思っています。結婚してなくてもマイナスには絶対ならないけれど、してたらしてたで彼らの価値が少し増すもの。

既婚者はやっぱり色気がある気がしますよ、歳をとっているというのもあるのかもしれないけれど、少し余裕があるのかなって思います。

私が好きなのはアイドルだから。

私はアイドルを推している以上、プライベートには踏み込まないって決めています。
元々二次元オタクで、プライベートもクソもない世界の中、目の前に現れた推しだけを愛でるという習慣があるからかもしれない。
だから例えば熱愛報道が出ただとか、結婚の報告をされたとか、そういうことがあっても「別れろ」とかそういうことは思わないかな、多分。
自担が結婚したことはまだないのですが。

カメラが入っているときの自担が好きです
週刊誌に撮られた自担だとか、例えは悪いけど入り待ち出待ちして見る自担だとかには、そんなに興味がないです。
ファンの前でアイドルしてくれるならそれでいいし、たとえアイドルっぽくないと言われていてもその人なりのアイドルの形を私の前で見せてほしい。


テレビで下ネタ言おうが女の子大好きって言おうが全然構わないから私の前でキラキラアイドルしてくれ!!!!手のひらで転がしてくれ!!!!



抽象的になってきたのでここで例を。
私の自担は坂本昌行(45)さんと安田章大(32)さんなんですけど、彼らに熱愛報道が出たら多分軽く「あーぁ、」と思います。既婚者が2人いるグループを推してて思うのは、熱愛報道が多く出てる人って結婚してないです。多分。
恋を重ねれば重ねるほど、結婚は遠のくんじゃないかなって…………わかんないけど

だとしたら勿体ないじゃん!!!!あんなに素敵で可愛くてかっこよくて、なのに結婚はできないとか勿体ないじゃん!!!!遺伝子が次世代にいかないじゃん!!!!

結論。秘めた恋はしてくれて構わないので、結婚しないなら隠してください。


あともう一つ。リア恋、もしくはガチ恋と言うんですかね、アイドルに恋をすること

私はこれ全くないです。いや、多少妄想はしますよ?バラエティのお衣装見て「彼氏みが強い……!!」って興奮したりしますよ?

でも恋愛対象ではないかな。いつか結婚したいとかの願望はないです。会いたいけど。安田さんにギター教わりたいし坂本さんにお料理作ってもらいたいけど。

リア恋を否定はしません。それもそれで愛の形。
でもリア恋拗らせて自担に愛の押し付けをするのはやめようね、って思ってます。

アイドルだって人間だもの。学生が四六時中勉強できないように、アイドルだって365日24時間アイドルではいられません。
そこでアイドルでない時の自担を責めるより、アイドルの時の自担を全力で愛したほうが気が楽なんじゃないかなって思います。
テレビの向こうなら、ラジオのマイクの向こうなら、時々は私たちの目の前で、きっと彼らはオタクの王子様になってくれます。

アイドルの彼らに恋しようね!!アイドルじゃない彼らに恋するのって多分無理だし!!※ついこの前までV6はアイドルじゃない彼らに恋ができる乙女ゲーがあったけど(ラブセンロス)
あと脳内なら妄想しようが何しようが自由だ!!!周りを巻き込まない程度に脳内で自担に彼氏になってもらいましょう!!!

言いたかったことは多分だいたい言えたと思います。話が二転三転して何言ってるのかわからない中、最後まで読んでくださった方々、本当にありがとうございます。次回はもう少し軽いテーマで語れたらいいなと思っています。それでは。